背中の痛みの原因

背中の痛み原因は何があるのでしょう。

背中の痛みといえば、生活習慣やデスクワークによる肩のコリがすぐに思い浮かぶ人がほとんどではないでしょうか?

確かに、そんな方が増えて来ているのは事実のようです。
ずっと同じ姿勢で座ったまま一日を過ごすような場合は、筋肉の緊張やこりが原因で背中が痛くなるのです。

姿勢の悪さや背骨のずれによる筋肉の緊張も同様です。このような場合は、指圧マッサージなどで痛みを緩和します。
また、骨(脊柱)の異常によっても背中の痛みが起こります。

背中の痛みは、内臓の病気が原因となっている場合もありますので、気をつけてください。
胃や十二指腸、腸などの胃腸関係だけでなく、胃の裏側にあるすい臓が悪いと、背中に痛みが出るようです。
また、お酒の飲みすぎやストレスがたまっている方は、肝臓の疾患を疑ってみる必要もあると思います。

背中には、中枢神経が通っていますし、東洋医学でいう、ツボや経絡も集中しているところです。このような理由からも、背中の痛みが長引くようでしたら、速やかに受診して原因を特定してくださいね。

この記事のタグ

サイト内関連記事

背中の痛み
背中の痛みを感じたら心配になりますね。 背中の痛みの原因はいろいろ考えられます。......
背中の痛みと病気
背中の痛みと病気の関係についてです。 肋骨の痛みで、せきや深呼吸とき背中が痛むよ......
背中の痛みと内蔵
背中の痛みと内蔵の疾患は、深くかかわりがあります。背中の痛みが継続し、また、急激......
背中の痛みと肝臓
背中の痛みと肝臓について考えてみましょう。 背中の痛みから内蔵の病気を疑うのも、......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

背中の痛み:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://xn--u9j8a204n7f9acpl.cellz.info/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。